うごく!カラクリアイコン

 

 

写真と空箱や雑誌などをコラージュして、SNSで使える "カラクリアイコン" をつくるワークショップをはじめます

制作後には動画撮影も

 

初回は3/4(水)19時〜経堂のイベント酒場 "さばのゆ" さんにて

お酒(ソフトドリンクもあります)を飲みながらの大人の工作、たのしい時間になると思います

 

不要不急の外出は控えなければならないときですが、ちょっと出掛けて顔を合わせて話したり笑い合ったりすると、それだけで元気が出るものです

不安や緊張が続きますが、手を動かし笑い合い、ふっと心を解せる場になれたら幸いです

 

 

うごく!カラクリアイコンをつくろう

 

3月4日(水) 19:00-21:00 (19時開場)

場所:さばのゆ (世田谷区経堂2-6-6/小田急線経堂駅より徒歩3分)

チャージ:2,000円(おつまみ付)+ドリンクキャッシュオン

ご予約:sabanoyu@gmail.com

(カラクリアイコン/3月4日/ご連絡先/お名前/人数をご明記ください)

 

※ご自身やペットの写真など、使いたい写真(似顔絵でも◎)をプリントしてお持ちください

(そのほかの材料や道具はこちらでご用意致します)

からくりアイコン

 

写真と空箱と不要な雑誌などをコラージュして "からくりアイコン" をつくるワークショップをはじめます

まずは経堂のイベント酒場 "さばのゆ" さんにて、3/4(水)の19時〜
(詳細は後日ご案内致します)

自分の写真を切って貼って自分を動かす(デジタルではなく手で)というのが なかなかに滑稽でたのしくて、たくさんの人にこの感覚を味わってほしい!と思いながら、夢中でサンプルつくっておりました
水曜の夜、一緒に笑い合いましょう

#からくりアイコン
#ペーパーからくり #ペーパークラフト #ワークショップ
#papercraft #paperautomata #paperart

招き猫

 

 

 

切り絵作家のmimoeちゃんが来てくれて、新しいワークショップの打ち合わせ

2年前はカンボジア、今年は東京で開催されるWorld Wood Dayに向けての準備

 

つくり方をレクチャーしたら あっという間に憶えてくれて、ペイントサンプルは もえちゃんちの愛猫たちを描いてくれました
動くと更に可愛いです♡

 

World Wood Day 2020 Tokyo
3/17-19 東京流通センター
3/20-22 文京シビックセンター

 

詳細は追ってご案内致します
まだすこし先ですが、どうぞよろしくお願いします

 

※追記

新型コロナウイルスの影響により、イベントが中止となりました

ありがとうございました

 

お礼が大変遅くなりましたが、「石井希の仕事展」たくさんの人にご来館いただき、ありがとうございました。

先日安曇野まで搬出に行って来まして、ご近所はもちろん遠方からもたくさんの人にお越しいただいたこと、海外からのお客さまや、何度も足を運んでくれる人が何人もいらっしゃったこと、たのしんでいただいた様子を伺いました。

 

今回の展示会では、これまで携わったペーパークラフトの仕事を中心に、その内容や完成までの様子など、写真や立体、展開図、設計図、スケッチ、絵コンテなどを展示しましたが、お世話になった関係各所の皆さまにご協力ご快諾いただいて、見応えのある展示になったこと、心より感謝致します。

 

フジテレビ目利き王決定戦でクイズに使われた紙の椅子、TVチャンピオン極で制作したペーパーからくり"魔女の収穫祭"、逃げ恥のジュウシマツバス、こどもちゃれんじの映像セット、SEEDコンタクトレンズのCM美術デザイン、WEB版りぼんのふろく、書籍のカバークラフトなど...どのコーナーもそれぞれ見所が異なり、ご来館の皆さまにも それぞれたのしんでいただけたようで、とてもうれしかったです。

 

どんな風につくられているのか、ペーパーからくり作品ができるまでの頭の中のからくりには、驚かれる方が多かったと聞きました。

 

美濃で展示したアリスの世界を再現した奥のステージのエリアでは、モーターで動くブタのからくり"公爵夫人の家"が特に人気だったようです。

今回の展示でもご協力いただいた、現代美術家の角文平さんとの共作です。展示空間も文平さんのおかげで、とてもおもしろくなりました。

 

ご協力いただいた皆さま、ご来館いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

展示風景はこちらをご覧ください↓

http://kuralica.net/steine2019

 

 

石井希の仕事展

2019/11/1-17

ギャラリーシュタイネ

展示協力 角文平

魔女の収穫祭

 

ギャラリー・シュタイネでの展示会、残すところあと3日となりました。

県内外からたくさんの人にお運びいただき、本当にありがとうございます。

 

こちらは #tvチャンピオン極 出演時に制作した「魔女の収穫祭」
改良して仕掛けも増やして展示中です。

つくっていると、まだまだ仕掛けも建物や装飾も増やしていきたくて、あとメンテナンスの都合もあり、台に接着していないので 動きはぎこちないですが、ちょっとバージョンアップしています。
一箇所回すだけで、ぜんぶが同時に動きます。

手前のポンプみたいなのは、葡萄を潰してワインをつくっているイメージで、壺の中から蛇が顔を出します。
生き物たちはみんな影という設定です。

すべて紙で、ベルトももちろん紙なので、どんどん伸びて噛み合わなくなってくるのが弱点ですが、これが無事動いたときは本当にうれしかった。

 



石井希の仕事展
2019/11/1(金)-17(日)
10:00-17:00 ※木休

ギャラリー・シュタイネ
長野県安曇野市穂高有明7360-17
Tel/Fax 0263-83-5164
http://steine.jp
https://steineblog.exblog.jp

展示協力 角文平

#paperautomata #automata #papercraft #paperart #石井希 #nozomiishii #kuralica #madewithpaper #onlypaper
#からくり #ペーパーからくり #ペーパークラフト #すべて紙 #魔女の収穫祭 #tvチャンピオン
#ギャラリーシュタイネ #gallerysteine #安曇野

ワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ギャラリー・シュタイネでのワークショップ。

両日ともお天気もよく、色づきはじめた美しい樹々を眺めながらゆったりと、とても心地のよい時間でした。

ご参加いただいた皆さま大人の方のみだったのもあり、ゆっくりお話しながら、和気藹々、時々黙々と。

皆さまとても丁寧につくられる方ばかりで、私が普段何気なくやっていることにも、とても気を配られていたり、いろいろ気づきも多い会でした。

眩い朝日の中からはじまり、午後は次第に日が落ちていくのを感じながら、素敵な作品が出来上がっていくようすが、とてもうれしかったです。

ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

はじまりました

 

石井希の仕事展
はじまりました。

「紙ってすごい!!」と言ってくださった方がいらっしゃり、とてもうれしかったです。

明日11/2はワークショップとトークもあります。
どうぞよろしくお願いします。
紅葉の美しい安曇野です。


石井希の仕事展
2019/11/1(金)-17(日)
10:00-17:00 ※木休
◎11/1・2・3在廊

ギャラリー・シュタイネ
長野県安曇野市穂高有明7360-17
Tel/Fax 0263-83-5164
http://steine.jp
https://steineblog.exblog.jp

展示協力 角文平

#展示会 #石井希 #ペーパーからくり #ペーパークラフト #ギャラリーシュタイネ #安曇野
#nozomiishii #kuralica #paperautomata #papercraft #paperart #gallerysteine

展示会のご案内

 

 

11月1日(金)より、安曇野のギャラリー・シュタイネにて、個展を開催致します。

ペーパーからくり作品はもちろん、これまでの仕事、アイデアスケッチや設計図、色素材の原画、道具なども展示します。

作品として形になるまでの手の跡と、「どうなってるの??」と問われることの多い 頭の中のからくりを、ちょっと覗いていただけるような展示です。

 

11/2・3にワークショップ、11/2はギャラリートークもあります。

11/1〜4は "安曇野スタイル"で、周辺の美術館やギャラリーでも さまざまな催しがあります。

秋の安曇野、たのしんでいただけるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。

 

石井希の仕事展

2019/11/1(金)-17(日)

open 10:00-17:00 ※木曜休

ギャラリー・シュタイネ

長野県安曇野市穂高有明7360-17

Tel/Fax 0263-83-5164
http://steine.jp

https://steineblog.exblog.jp

◎11/1・2・3 在廊予定

 

【ペーパーからくりワークショップ】

11/2(土)・3(日)

・10:30-11:30 羽ばたく鳥 / 1,500円 (材料費込) ▶作品動画

・13:00-15:00 ペーパーバルーン / 2,500円 (材料費込) ▶作品動画

各回8名 (ご予約優先)

 

【ギャラリートーク】

11/2(土) 17:00〜 / 1,500円 (ドリンク付)

定員10名 (ご予約優先)

 

▶ご予約・お問い合わせ Tel/Fax 0263-83-5164

ありがとうございました

 

 

 

 

 

 

 

愛媛県総合科学博物館での特別展、ひと月半の展示を終えて、先程搬出してきました。
こちらの展示でも、たくさんの人にご来場いただいたことを聞きました。
暑い中お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

複数の作家の出展で、一人一人の作品はすこしずつでしたが、いろんな手を観られる展示。私は久々に大きなからくり作品を展示しました。
非常に繊細な作品の為、実際に触れていただくことが難しく、映像と併せてご覧いただく形となりましたが、映像をたのしんでくださった方も多く、在廊時には「ずーっと観ていられる」と言ってくださる方や「お会いできてよかった」と声を掛けてくださった方もいらっしゃり、とてもうれしかったです。
映像はそのうちYouTubeにアップしたいと思います。

ふたつの展示をほぼ同時進行で、行ったり来たりの慌ただしい夏が、ようやく終わります。
身体はヘロヘロですが、充実した夏でした。いい景色もたくさん見れて、うれしい出会いや再会もたくさんありました。
本当にありがとうございました。

#展示会
#からくり #ペーパーからくり #ペーパークラフト
#愛媛県総合科学博物館 #愛媛 #新居浜
#paperautomata #automata #papercraft #paperart #石井希 #nozomiishii
#ありがとうございました

展示を終えて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美濃和紙の里会館での展示会を終えて、本当にたくさんの人にお越しいただいたことを聞きました。
暑い中ご来館いただいた皆さま、本当にありがとうございました。

展示風景は以前にも投稿していたので、設営風景と共に綴ります。

今回の展示は、私ひとりの手ではなく、たくさんの人の協力の下に完成した展示会です。

あまりに大きな空間に、ワクワクよりも恐怖がまさっていた最初の頃から相談に乗ってくれて、メインビジュアルとなるゲートやバナー、ポスター、フライヤーのデザインだけでなく、会場を彩る装飾品も提供してくれたsunuiのみんな。本当に救われました。

同じくはじめの頃から相談に乗ってくれて、トランプやアリスの本の書面、壜のラベルのデザイン、それから最後に困っていた「紙の町」の台座の制作まで請け負ってくれた弦間さん。

そこで運よく出会えたマサ首さんは、初対面にも関わらず、いろいろ経験談も教えてくれて、8tまでなら運転できると言っていたので、搬入出をお願いすることに。深夜出発超長距離運転からの設営と撤去、本当に頭が上がりません。

そしていつも近くで助けてくれていた(つまりは居てくれるだけで安心できる)哲子さんにも設営をお願いできて、本当に心強かった。

今回はじめてモーターを使ったり、灯りを使った仕掛けも考えていたので、電力部と紙以外の素材のところを文平さんに相談。すると制作だけでなく、いろいろアイデアも出してくれました。

会場で流す映像の制作は、武蔵美の同級生の茂樹くん。慣れない撮影にも奮闘してくれて、また岐阜県出身ということもあり、宣伝にも協力してくれました。
映像に合わせた音楽は、六甲オルゴールミュージアムさんより、手回しオルガンの音源を提供いただきました。突然のお願いにも関わらず、ご快諾いただき本当に感謝です。

恭子からの突然の北杜へのお誘いにより、思い掛けず和玖との共同制作が実現!影のサーカスを一緒に制作しました。素晴らしい環境を与えてくれたマスミツさん、キョウコさんにも感謝です。
増満家でのびのび制作していたら大きくなりすぎて、しまった!と頭を抱えているのが1枚目の写真。

そして制作助手として、学校が休みの週末に何度も手伝いに来てくれた武蔵美生の、萌々子ちゃん、美汐ちゃん、皐恵ちゃん。本当に助かりました。
ずっと心配してくれていた同級生の蘭ちゃんもうちに来てくれたり在宅ワークしてくれたり。とても支えられました。

テントや台座の試作をちょこっと手伝ってくれた、ちょこっとコント(最近は俳優業が忙しくお店休みがち)の ひこひこさん。そのとき店前で作業させてくださった、まだん陶房さん。ありがとうございました。

総社南高校の特別授業でつくった「紙の町」は、参加型アートのサンプルとして展示させていただきました。

たくさんの人の手でつくられた展示会。
ひとりでは不可能なことも、みんなのおかげで実現できて、その大きな力に本当に本当に感謝です。

美濃和紙の里会館の須田さんはじめスタッフの皆さま、設営業者のワタナベさんにも大変お世話になりました。

宣伝にご協力いただいた皆さまも、ありがとうございました。

たくさんの人に感謝の気持ちでいっぱいです。

大変なこともあったけど、それもまたよい経験と思い出として、糧にしていきたいと思います。

本当に本当にありがとうございました!!


展示風景とレポートはこちら↓で綴っています。
http://kuralica.net/mino/

 


石井希 ペーパーからくりの世界
kuralica Paper Automata

2019/7/11(木)〜8/26(月)
美濃和紙の里会館

主催 美濃市
協力 sunui, 角文平, 栗本茂樹, 弦間友裕, 増満和玖
制作助手 諏訪萌々子, 有松美汐, 杉江皐恵, 深井蘭
設営 ナカムラマサ首, 吉永哲子

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
SEARCH THIS SITE.