<< 陶の欠片 | main | JYUSHIMATSUBUS >>
魔女と、ステキな暮らし方

 

 

 

 

 

12/3(土)からはじまる、安曇野のギャラリー・シュタイネさんの企画展『魔女と、ステキな暮らし方』に、ペーパーからくりとアクセサリーで 出展致します。

今回は、シュタイネさんでもお馴染みのガラス作家・花岡央さんの欠片を使ったアクセサリーも制作しています。

本来廃棄されるはずの端材。その 意図せず生まれた形、央くんのガラスの 艶やかで透明感のある色彩、感動的な美しさです。

その美しさを損なわぬよう、一番いい形で身に纏えるよう、大切に仕立てています。

大胆だけれど繊細で、着けるとしっくり、魔法のように馴染む。

ふわり ひらりと軽やかで、耳元 胸元で揺れる度、光を受けてキラリと輝く。

アクセサリーには 美しさを引き出す魔力があると 思います。

魔女っぽい、妖艶なアクセサリー、ぜひ着けていただきたいです。

(着けた感じは こちら ですこしずつ)

 

12/3(土)と4(日)は、ペーパーからくりのワークショップも予定しています。

船の振子と珈琲カップ、いずれかお好きな方を。

ご参加いただけるとうれしいです。

 

安曇野の森の冬、たのしみです。

よろしくお願い致します。

 

『魔女と、ステキな暮らし方』

2016年12月3日(土)―25日(日)
open 10:00―17:00 ※木曜休館
ギャラリー・シュタイネ
長野県安曇野市穂高有明7360-17

Tel&Fax 0263-83-5164

・HP (要Flash) http://steine.jp

・blog http://steineblog.exblog.jp

 

[出展作家]

kuralica 石井希 (ペーパーからくり・アクセサリー)

ホウキボシ 山越彩子 (ほうき)

松浦唱子 (陶器)

G&M Works まとはまがんじ・安竹みどり (陶器)

 

[ペーパーからくりワークショップ]

2016年12月3日(土)・4日(日)

[午前]10:00〜12:00

[午後]13:00〜 (15:00受付終了)

参加費:¥1,800 (税込・材料費込)
持ち物:船をご希望の方は、振り子の重りとして10円玉5枚をご持参ください。珈琲の方は持ち物ご不要です。

【お申し込み・お問い合わせ】

ギャラリー・シュタイネ

(Tel&Fax 0263-83-5164)

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
SEARCH THIS SITE.