<< 母校へ | main | 津崎さん家の食器棚 >>
ヒロイグラススタジオ

 

ヒロイグラススタジオ・花岡央さんの 美しいガラスの欠片たち。

来月行われる 安曇野のギャラリー・シュタイネさんの企画展に向けて、アクセサリーに仕立てています。

ガラス作家の小澄正雄くんを通じて知り合った央くんとは、いろいろとご縁がありまして。

正雄くんの欠片でつくったアクセサリーを見て「よかったらうちのも使いませんか?」と言っていただいたとき、央くんも シュタイネさんで展示されているので、これはきっと お客さまにも たのしんでいただけるのではないかと思い、その光景がぱぁっと浮かんで うれしくて。

 

正雄くんにも話したら「いいじゃん!」と言ってくれて「央くんて、稀にみるいい人だよね」とも。

もちろん 引き続き、正雄くんの欠片も使わせていただきます。

お二人のガラスの魅力を損なわぬよう、感謝と敬意をもって、女性の妖艶な美しさを引き立てるような、ドキッとするアクセサリーに仕立てたいと思います。

 

そして 明日11/7(月)は、央くんの展示会最終日!

トーキョーファンタスティック表参道です。ぜひ!

私も滑り込む予定。

http://blog.tokyofantastic.jp/archives/8400

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
SEARCH THIS SITE.