<< はじまりました | main | ギャラリートーク&ワークショップ >>
展示風景 その1














有馬玩具博物館にて開催中の『“神戸ハイから”できまし展』では、三人の紙からくり作家がつくる“神戸ハイから”と その仕組みや展開図、各作家が普段つくっている紙からくり作品や道具、制作秘話などのほか、海外のペーパーからくり、木や金属など異素材から生まれた国内外のオートマタ、“神戸ハイから”の企画の元となった神戸人形や 浄瑠璃人形などなど・・・、貴重なからくり作品が多数展開されています。

設営を終え ひと息ついたとき、パリッとした展示ケースが並んでいる様子を見ていると なんだかとても立派に見えて、「なんか 博物館っぽい!」と思わず口にしたら、「博物館ですから〜笑」と 笑われた。
あれ、なんか失礼な感じに聞こえちゃったかなと思って、慌てて「いや、あの、なんかね、立派な感じがするっていうかね、私 作家っぽく見えるなって思ってね」と言うと、「作家さんですから〜笑」と また笑われた。
でも 本当に、自分じゃないみたいで なんだか そわそわしたのです。

ケース内の作品は手にとっていただけないのですが、モニターで動画を流したり、おもちゃガイドのときにスタッフが動かして紹介してくれるものもあります。
坂さんの作品のいくつかは、電動で ときどき動き出します。
動かして遊べるコーナーでは、ボタンを押したり ハンドルを回したりすることによって、動く様子をご覧いただけます。



おもちゃガイドは一日3回、4Fは 11:00、14:00、16:00スタートです。
そちらもぜひ!

>>展示風景・その2


“神戸ハイから”できまし展
2015年3月18日(水)―6月15日(月)
※4/21(火) ・ 5/19(火) 休館
OPEN 9:30―18:00 (最終入館 17:30)
入館料:大人800円・子ども500円・3歳未満無料
有馬玩具博物館 4F展示室
兵庫県神戸市北区有馬町797

出展作家
・坂 啓典  http://www.zuko.to/kobo/
・中村 開己 http://www.geocities.jp/kamikara1967/
・石井 希  http://kuralica.net
 
・categories
・selected entries
・archives
・author
・search this site.