<< 有馬玩具博物館にて | main | 倉敷案内 >>
神戸出張記


有馬温泉での打ち合わせ。後半は懇親会も兼ねて 川座敷で乾杯!
一睡もできないほど緊張していたけれど、ここで すこし気が緩む。
有馬の夜は夏でも肌寒く、冷やりとした空気に当たっていると 懐かしい気持ちに包まれる。
結局 まとまったのかまとまらないのか わからぬまま後半戦は終了し、カレーうどん&ベルギービールの misonoへ。
宿に戻って温泉に浸かり ようやく一息ついたのは 深夜3時をまわる頃。
非常に有意義で濃厚な一日でした。



有馬温泉でのお仕事。二日目は玩具博物館にて ワークショップ
終えると 満足感と共に訪れる疲労感。で、足湯。
ここに勤めていた頃は、足湯しながら 知らない人たちと話す時間が 仕事後の 密かなたのしみでした。





すこしほぐれたところで、ベトナムごはん会!
見た目も美しい バインセオは、私も大好きな天然酵母パン igel の井関さん 渾身の作。
この日の為に何度も練習したそうです。さすが!
ポルトガル料理の堂加亭で働く女の子たち(はじめてお会いした)も 美味しいお料理とお酒を用意してくれて、デザートのアイスも手作りで、お腹いっぱい 幸せすぎる夜でした。



そして寝坊してしまった翌朝、福本館長が 美味しい朝食を用意してくれていて、これまた朝から 幸せに包まれるのでした。



神戸出張三日目は、新作の資料あつめ。
まずは有馬温泉駅前で炭酸煎餅を買い、電車に乗る。

三宮で降りて、船の模型を見る為に 神戸海洋博物館へ。
想像以上にたくさんの船舶模型が ずらりと展示されていて、船好きの私は かなりたのしめました。
船好きで模型好きの父を連れて行ったら 喜びそうだなと思いながら。
古い時代の船って、本当に美しいです。
(館内は撮影禁止でした。)

それから、けんもつ珈琲店に行きたかったけれど、もう 足腰限界だったので、さんちかで 萩原珈琲の豆を買って帰ることにする。



向かう途中 偶然通り掛かった 三宮神社へお参り。
お願い事をして 下に描かれた自分の干支の位置から写真を撮ると 願いが叶うのだそう。
この仕事がうまくいきますように・・・とお願いして、おみくじを引いたら 大吉でした!





さんちかで 豆のほかに ゴーフルも購入したところで、資料あつめ終了。
改めて見ると、ほぼ食べ物だな・・・私。
どんなペーパーからくりになるのやら。
はじめてのことがいっぱいで 不安もいっぱいだけれど、頼もしい先輩方に助けていただきながら がんばりたいと思います。

うまくいきますように・・・!
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
SEARCH THIS SITE.