出前工作教室

 

 

 

 

 

 

こちらのお宅では、小学生の娘さんと一緒にお母さんも参加してくださいました。

キットを使ってペーパーからくりをつくってみたいと言っていただいて、お二人なので、それぞれつくりたいものを。

 

絵を描くのが好きな娘さんは、組み立てた鳥に色着けするのもとてもたのしそうで、細かい作業が好きというお母さんは、細部までとても丁寧に仕上げられていました。

なかなか自分の時間を持つことができないお母さんにとって、ぐっと集中して何かをつくる時間は特別なものだったようで、たのしんでいただけて私もうれしかったです。

 

出前工作教室は、こんな風に親子でのご参加も◎

 

からくりキットを使ったもの、空き箱など身近な素材でつくるもの、絵を描くなど、ご希望に合わせて承ります。

 

動画はこちらには投稿できないので、instagramに掲載しています。

@kuralica_nozomi

カラクリ絵日記

出前工作教室/生徒作品

 

【カラクリ絵日記をつくろう】

 

"カラクリアイコン" でお馴染みの "平行クランク" の仕組みをつかって、最近のたのしかったことや見た夢などを思い出しながら、動く絵日記を。

豊かな発想でみんなとてもたのしい作品が出来上がったので、ひとりずつ、ご紹介していきたいと思います。

 

 

 

title: ゼリー作り (小学4年生)

 

お家でゼリーを作った日の思い出。

ゼリーを大きくデフォルメし、たのしかった様子が目に浮かびます。

グラシン紙でつくった透明感のあるゼリーは、ぷるんと涼しげで美味しそうです。

テーブルの上の🍇と🍓とジュースも美味しそう。

 

 

 

title: 花火 (小学1年生)

 

大好きなお姉ちゃんとの花火。

うれしい気持ちが伝わってきます。

花火の炎のゆらめきを透明なビニールに描くことで表現するという工夫も💡

赤いお花も打ち上げ花火のようで可愛いです。

たのしい夏休みの思い出。

 

 

 

title: 水鉄砲 (小学1年生)

 

両手に水鉄砲を持って交互に発射!

水はチラシの中から水っぽいイラストを切り抜いてコラージュ。

今にも水が飛んできそうな、躍動感ある作品で、見ているとたのしくなります。

テーブルの上の🍉🍇🍑の絵も素晴らしい。

 

 

 

title: にじ (小学4年生)

 

ギターを弾きながら "にじ" を歌った思い出。

難易度の高いギターを弾く動きもお見事!

深いグリーンのギターは空き箱をうまく切り取ってコラージュ。

青いグラデーションの躯体を空に見立て、うしろに掛かった手描きのにじも可愛い🌈

 

 

 

title: 不思議の国のアリス (小学4年生)

 

「日記じゃなくてもいい?」と、つくりはじめたのはアリスの世界。

雑誌にあった時計の写真から発想したよう。

クレヨンで描いたトランプとウサギも可愛い♥️♣️🐇

「アリスといえば黒いリボンのイメージだよね」と、お家にあったリボンをいただいて、きゅっと結んで可愛いアリスの世界の完成♠️♦️

 

 

動画はこちらには投稿できないので、instagramに掲載しています。

@kuralica_nozomi

出前工作教室はじめました。

 

 

 

 

 

 

 

出前工作教室はじめました。

 

コロナの影響でワークショップの開催が難しく、予定していたイベントもすべて中止になり、何かいい方法はないかな…と。

飲食店の皆さまが取り組まれている出前サービスを参考に、工作教室も出前できたらいいなと友人に話したら、有難いことに姪っ子ちゃんたちを紹介してくれて、トントン拍子にはじまりました。

 

密にならない少人数で、バイクで行ける範囲なら移動中の感染リスクも回避できるので、これはなかなかいいんじゃないかなと。

 

ご家庭に合わせて、美術教育に対する考えや方針、好きなことや苦手なことなど伺ったり、その都度どんなことをやりたいか相談したり、ということができるのも出前教室ならでは。

こういう形だからこそできることもたくさんあると思うので、おもしろくなりそうな予感です。

 

もうすぐ夏休みも終わり、今後の状況もどうなるかわかりませんが、これはとてもたのしいので、すこしずつ拡げていけたらいいなぁと思っています。

 

写真は初回の様子。 教室が終わった後、"くらりか教室" と書かれた可愛いケーキをいただいて、みんなで歌ったり踊ったり、本当にうれしいたのしい時間でした。

手作りの可愛いプレゼントもうれしかった♡

 

みんなの素晴らしい作品は、また後日ご紹介したいと思います。 おたのしみに❣️

 

【追記】

作品アップしました。→ http://diary.kuralica.net/?eid=502

CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
AUTHOR
SEARCH THIS SITE.